お金を稼ぐことは大変…と痛感する5つの時

お金を稼ぐことは、楽なことではないですよね。そのことを痛感するようなこともあるのではないでしょうか。

どういう時に人は、そう感じるのかについてお伝えしていきましょう。

貯金がなかなか出来ない時

頑張って稼いでも、お金が全然貯まらないということになると、生活をするだけで精一杯という現状を知ることになります。お金を稼ぐことは本当に大変なんだな…と痛感することもあるでしょう。

もしもどうしても貯金をしたいという思いがあるのなら、先にいくらか決めて貯金をするという方法が良いですね。余ったお金を貯金に回すということをすると、いつまで経っても貯金が出来ない場合もあるのです。

でも例えば最初に3万円などを貯金の方に回しておいて、残りのお金で生活をするようにすれば、毎月決まった金額を貯金していくことが可能になることもあるでしょう。

ローンを組んだ時

ローンを組むと、そのローンを返すためにお金を稼ぐ必要があります。マンションや車を購入する時にローン無しで現金で買うことが出来る人は、あまりいないでしょう。ほとんどの人がローンを組みます。

その時に、毎月出て行くローンの金額を見て、ため息をつくこともあるかもしれません。例えばマンションと車を同時にローンとして組んでいる場合には、益々お金を稼ぐ大変さを感じるでしょう。

最近は晩婚化ですから、結婚する年齢が遅い人が多いです。一人でマンションを購入しようと決める人もいるでしょう。賃貸よりも貯蓄的な気持ちにもなり、自分の財産にもなりますので、理想的です。

でも一度組んだローンではあっても、自分の収入において結構な負担になることもあるでしょう。

ボーナスが無かった時

ボーナスで何か買おうと楽しみにしていたのに、今回はボーナスが出ないことが決まったというようなこともあるでしょう。そういう時にはかなりショックを受けることになりますよね。

せっかくボーナスのためにと仕事を頑張ってきたのに、こんなにお金を稼ぐことが大変だなんて…ということになります。年収が減ることになるため自分に対しての自信を失いかけるようなこともあるでしょう。

年収いくら以上!と自分に決めて仕事をしている人にとっては、ボーナスが無いと思うと、仕事に対してのモチベーションが下がることもあるでしょう。

昇給出来なかった時

今回は昇給があるかも!とワクワクしていたのに、会社全体の業績が悪いという理由から、昇給は無いと決まるようなこともあります。

お金を稼ぐというだけで仕事をしているわけではないですが、仕事に対して張りを持ちたいと思っている人にとっては、昇給はとても大切なものです。でもそれが無いと分かると、なんだか急にヤル気が出なくなってくることもあるでしょう。そして日々の仕事から受ける負担を、更に感じるようなことになるかもしれません。

昇給があれば、また次の日から頑張ることが出来る場合もあるでしょう。でも無いと決まった途端に、お金を稼ぐ大変さを痛感することもあると思います。お金を稼ぐことが嫌いな人は、ほとんどいないでしょう。仕方なく稼いでいるとしても、それ以外のことを得るようなこともあります。

昇給に対しての喜びというのも、その一つでしょう。でもそれが得られないと思うと、お金を稼ぐことの大変さを感じずにはいられないでしょう。

給料が下がった時

残業代カットというようなことや、残業代が出ないというようなことも、仕事として実際にあり得ることです。残業代のために無理やり残業をするような人もいるでしょう。お金を稼がないと!という思いから、そういう残業の仕方をする人もいるのです。

でも結果として残業代がカットされたり、給料が下がるようなことがあり、何のために残業までして頑張ったのだろう…と落ち込むようなこともあるでしょう。仕事が好きという思いがあっても、給料が下がるとその気持ちが減るようなこともあるのです。

仕事ってこんなに大変なんだ…と思い、お金を稼ぐことの難しさや大変さを感じずにはいられなくなるでしょう。給料だけのために働きたくないという思いもあるかもしれません。でも自分の必死の労働に見合うような給料を求めるのは、当然のことですよね。

自分が頑張っているのに、給料が下がるようなことがあっては辛くなってしまうのは当然のことでしょう。これが続くことにより、転職を考えることもあるかもしれません。

でも転職をしたからといって、給料の高い待遇の良いところをすぐに見つけられるかは分かりません。そこでこのまま頑張るか、就職活動をするかで悩む人は多いのではないでしょうか。

まとめ

お金を稼ぐことは大変だと痛感する時は、どういう時かについてお伝えしてきました。仕事というものを与えてもらえることは幸せなことかもしれません。でも仕事とお金というものは、強く関係しているものです。

そのため、仕事をするからにはお金もちゃんと稼ぎたいと思うものです。お金を稼ぐ大変さを、仕事をしている人なら大体は分かっているのではないでしょうか。