恋人のどちらもお金がないときでも楽しめるデートのコツ

恋人が出来ると、外に遊びに行く回数が増えますよね。デートで行く場所と言えば、水族館や映画館、遊園地など、お金がかかることが多いです。また、目的地まで行くにも交通費がかかります。

社会人になると自分で使えるお金が増えてくるので、遊びに行ける回数が増えますが、学生の間はお金がないのも当たり前の事です。また社会人になっても付き合いなどが多くなり出費が増えるので、デートの度に高級なレストランや、お金を使うような場所にばかり行くのは難しいことではないでしょうか。

多くの人が、デートにはお金がかかると思っています。しかし、お金がない時でも楽しめるデートプランはたくさんあります。現在恋人がいる人やデートに誘いたい相手がいる人は、ぜひ参考にしてくださいね。

近所の公園をお散歩デート

お金がない場合でも場所を問わず気軽にできるのが、お散歩デートです。大きな公園を歩いたり、ベンチに座って話をするのもいいですよね。近くにハイキングコースなどがある場合は、動きやすい服装で2人でハイキングをするのもお勧めです。

また、お昼は手作りお弁当にすると、お金がない時でも余計なお金を使わずに済みますし、女子力をアピール出来て男性は喜ぶこと間違いなしです。

自宅で2人でクッキングデート

恋人とデートをする場合、外食になりがちです。1回の外食で平均して2000円前後は使うのではないでしょうか。「毎回外食は大変だ」という人は、お金がない時でも比較的お金がかからない「家クッキング」がお勧めです。

二人でスーパーに行けば、新婚気分を味わえてより盛り上がります。家に帰ってきてからも二人で協力しながらクッキングをすれば、仲が深まること間違いなしです。

女性の作ってくれた手料理を嫌がる男性は、いないはずです。

自宅でDVD鑑賞デート

デートの定番と言えば、映画鑑賞ではないでしょうか。実際に映画館に行くとなると1人1500円はかかります。でもDVDを借りて自宅で映画鑑賞すると映画館よりも割安で、しかも好きな時に何本も見ることが出来ます。お金のない時のデートに、うってつけです。

レンタルショップでお互いに好きな映画の話題で盛り上がることが出来るので、今まで知らなかった相手の好みを知るいい機会になります。

アクティブにスポーツデート

「デート=2人でまったり」と思いがちですが、お互いがスポーツ好きなら2人でスポーツを楽しむことをお勧めします。一緒にスポーツをすることで、今まで知らなかった相手の内面などを知ることができます。

例えば、バドミントンなら初心者でも出来るので、あまり運動が得意ではなくても楽しめます。またバッティングセンターで、彼氏のカッコイイところを見れるチャンスかもしれません。

地域の体育館やスポーツ施設などは1時間単位で借りられる場所が多いので、調べてみましょう。大型施設のスポーツセンターに行くよりはお金がかからず、お金がない時でもお得にスポーツが出来ます。

図書館デート

誰の家の近所にも、必ずあるのが図書館です。しかも完全に無料なので、お金のない時には助かります。

静かな空間なのでなかなか話は出来ませんが、たまには静かに本を読んでみるのもいいものです。読み終わって図書館を出てから、感想を言い合うのも素敵です。

未来を想像しながらブライダルフェアデート

今すぐ結婚を考えているわけではなくても、デートついでに気軽にブライダルフェアに立ち寄るデートもお勧めです。ドレスの試着なども出来るので、彼女のドレス姿を見て彼氏は思わずドキッとしちゃうかも知れませんね。

ほとんどの式場でブライダルフェアを無料で開催している場合が多いので、お金がない時でもカップルにはありがたいサービスです。結婚を意識していなかったのに、気軽に参加したブライダルフェアで結婚を意識してしまうこともありそうですね。

まとめ

いかがでしたか。お金がない時でもデートを楽しむ方法は、いくらでもあります。今までお金がないからデートを断っていたという人は、是非参考にしてみてくださいね。

付き合っている間はデートにお金をかけてもいいですが、将来的に考えるとお金を使わずに楽しめるデートを知っておくことに損はないはずです。好きな人となら、お金がない時でもどんなデートでも盛り上がること間違いなしです。