ドライブデートでガソリン代は払うべき?お金のあれこれを徹底調査

彼とのドライブデートで、ガソリン代や食事代等はどうされていますか?

「彼の車なんだから」「彼からドライブデートに誘ってきたから」と、女性は負担するべきではないと決めつけている人もいるかもしれません。または彼の言葉に甘え、お財布を鞄の中から出さない人もいるでしょう。

しかし本当に、女性は何も負担しなくていいのでしょうか。もしかしたらドライブデート中の彼の本心は、女性が思っていたものと違うかもしれません。

今回はドライブデートにおける男性の本心を探り、できる女になる為のおすすめの方法をご紹介致します。

彼女にガソリン代の負担を求める男性は少なくない!?

本音を言えば、ドライブデート中のガソリン代を多少なりとも負担してほしい、と思う男性は意外と多いようです。全額負担してほしいと思う人は稀ですが、内心ではガソリン代を折半してほしいと思っているかもしれません。

昔であれば“デートにかかるお金は、男性が負担するもの”という風潮がありましたよね。しかし今は、男女共に考え方に変化が見られるようです。彼の職業や遠出の頻度、お金に対する考え方により、ドライブデートでは女性側にも、いくらかは負担してほしいと願う男性は増えているのかもしれません。

もし彼がガソリン代に対して何も言わない場合や、彼自身が負担すると言っていたとしても、彼の言葉をそのまま鵜呑みにして甘えてばかりではいられないこともあります。

普段、運転しなければ分からないものですが、ドライブデートで遠出となればそれ相当のガソリン代がかかります。それに加え、駐車場代や食事代となれば高額な出費にもなり得るのです。彼の為にも、ドライブデートでも女性側も費用を負担する意識を持ちましょう。

ドライブデートで出来る女になる為に

ドライブデートでかかった費用を負担してほしいと思う男性が、意外にも多いことがお分かりいただけましたでしょうか。

それではドライブデートの費用に対して、お互いにノンストレスでいられる方法をいくつかご紹介致します。

ドライブデートでの費用は割り勘派

ドライブデートを楽しむ為に、かかった費用を割り勘するカップルは意外に多いようです。割り勘であれば双方が費用を負担する為、お金のことでトラブルになることも減り、気兼ねなく楽しむことができるでしょう。

割り勘することで、自分のお財布事情とも相談しながら行先を決められ、ドライブデートでどれくらいの出費になるか予め把握できます。

彼に全額出してもらってばかりいると、相手がどれほどの負担になっているのか知ることができません。割り勘というルールを定着させることで、ドライブデートでお金のことに関して気を使うことが減るでしょう。

ガソリン代以外を負担する

ドライブデートで、ガソリン代は彼に負担してもらいますが、駐車場代や食事代等の費用は彼女が負担するカップルもいるようです。「ガソリン代を出してもらったから、ご飯は私がごちそうするね」と彼に伝えることで、気にかけてくれたことに対して嬉しく思い、彼女への好感度もアップするでしょう。

デート代を出してもらって当たり前だという考えの女性は、嫌煙されます。ドライブデートでのガソリン代は彼に負担してもらったとしても、他のところでさりげなく支払うことで “できる女性”と一目置かれるはずです。

まとめ

ドライブデートでは彼だけではなく、女性も何かしら支払うことが多いようです。彼だけが支払いをしていると負担になり、人知れず不満をもつことも少なくありません。

いつか不満が爆発しないように、彼とデートにかかるお金のあり方についてよく話し合いましょう。彼の気持ちを知ることで、ドライブデートでお金に関して揉めることは無くなるはずです。

できる女性は、ガソリン代ではなくても他の費用を負担し、そしてなにより彼への感謝の気持ちを忘れていないようです。もっと愛される為に、甘えてばかりの自分とはお別れしましょう。